분류되지 않음「ここどこ?」迷って警察署にやってきた子犬

「ここどこ?」迷って警察署にやってきた子犬

「ここはどこですか…?」

警察に直接訪ねて来て自分が迷子だと報告した子犬がアメリカで話題です。 アメリカの日刊紙の報道によると、早朝にアメリカのあるテキサス警察署に一匹?! ゲストが訪れました。

主人公はまさに子犬! この子犬は警察署の扉を鼻に押し込んで入ってきたが、この姿を見た警察たちは「所有者がすぐに来るだろう、子供が一人でドアも熱く知ってとてもスマートなの?」と考えたそうです。

しかし、時間が経っても主人は来ず、この子犬は引き続き事件受付に立てようとし、警察官を探すような行動をしたという。

警察の描写によると、やつは耳をしっかりと立てて、ボクシル~した前足を受付に乗せながら「オーナー…探してください~!」というような行為をしたそうです。

結局、警察官たちは、子犬が心配されて子犬の体をすっきり見てみましたが、子犬に関する情報はどこにもなく、首筋にも子犬に関する情報がなかったそうです。

不十分な手がかりにもかかわらず、警察はこのポーズのために所有者を見つける方法を探していた中で、もしかしたら「子犬の中にマイクロチップがあるのだろうか?」という考えをするようになり、最終的にマイクロチップを見つけました。

その後、警察は、主人に、子犬が警察署にいると知らせたが、子犬がそれを知ったのか、それ以後、子犬は警察署のあちこちを放防飛び回っていたずらをして天津々しい姿を見せたそうです。

その後、子犬の飼い主が訪れてから状況を聞いてみると、子犬は警察署から2kmほど離れたところに住んでいたと言いました。

まさに馬光量ですが、うんざりだから幸いですねー!
ⓒ美しい物語を伝えるアニマルプレス無断転載及び再配布禁止 INC. ALL RIGHTS RESERVED
글 l 애니멀프레스팀

ⓒ 인간과 동물의 이야기를 전하는 매거진, 애니멀프레스

새로운 이야기
새로운 이야기
많이 본 이야기

오늘의 이야기

댕댕이의 ‘소중이’를 유심히 바라보다 호기심에 물어 뜯어 버린 고양이

지난 18일(현지 시간) 대만 매체 ET투데이는 고양이가 친구 강아지의 성기와 고환 부위를 덮치는 영상을 공개해 누리꾼들에게 웃음을 주었습니다. 영상 속 고양이 무기와 강아지 할루는 한...